情報通信総合研究所(ICR - InfoCom Research,Inc)は情報通信専門のシンクタンクです。

お問い合せ一覧

手嶋彩子

手嶋彩子(Teshima Ayako)
ICT基盤研究部主任研究員

領域:

  • IT経済、顧客価値創出のイノベーション・システム/プロセス
  • 国内ブロードバンド市場動向

ブロードバンドの普及や携帯電話の高機能化に代表されるIT化による産業構造(産業生態系)の変化やマクロ経済へのインパクトに関して興味を持っています

所属学会:

  • 情報通信学会

手嶋彩子の最新情報

◎メディア掲載(随時更新)

◎レポート、提供サービス等

主な実績一覧

◎執筆記事

◎著書・論文

  • 「メディア・コンバージェンス2007」(共著)

    篠崎彰彦/株式会社情報通信総合研究所/編翔泳社

  • 「情報通信アウトルック2007」第1章-1

    情報通信総合研究所

  • 「情報化白書2006」1部1章「情報経済の進展」

    日本情報処理開発協会(編)

  • 「情報化白書2005」1部1章「情報経済の進展」

    日本情報処理開発協会(編)

  • 「情報通信アウトルック2006」第1章-1

    情報通信総合研究所

  • 「デジタルエコノミー2001 アメリカと日本」

    編著、竹中平蔵監修、フジタ未来経営研究所

  • 「デジタルエコノミー2002 アメリカと東アジア」

    フジタ未来経営研究所、FIF Special Report No.6、2002年5月

  • 「デジタルエコノミー2004 アメリカとオフショア・サービス・プロバイダーとしてのフィリピン」

    フジタ未来経営研究所、FIF Special Report No.7、2004年3月

  • 「日本・フィリピンのIT共同がもたらすアジア域内の経済連携の深化」

    毎日新聞社、エコノミスト第81巻 第61号、2003年12月9日、p74-77

  • 「米国と日本のIT不況~日米の情報通信産業不況の構造的差異の分析~」

    (篠﨑彰彦氏との共著)フジタ未来経営研究所、FIF Special Report、No.5-1,2002年8月

  • 「IT 関連指標の作成とそこからみた現状」

    (篠﨑彰彦氏との共著)フジタ未来経営研究所、未来経営 No.12

  • 「ベンチャー企業創出の課題-リスクマネー供給システムの構築に向けて-」『日本の資本市場の課題-リスク資本市場の整備、実現に向けて』

    (島田晴雄氏との共著)フジタ未来経営研究所、2002年7月