情報通信総合研究所(ICR - InfoCom Research,Inc)は情報通信専門のシンクタンクです。

お問い合せ一覧

滝田辰夫

滝田辰夫(Takita Tatsuo)
ICT基盤研究部主任研究員

領域:

  • IP関連規制
  • 新サービス関連

法人営業、海外投資事業等を経て米国留学(MBA)後、2000年~2005年、当社にて各種マーケティング、サービス関連調査・研究を実施。2005年より4年間JICA等国際協力事業に従事。2009年より現職。

所属学会:

  • 情報通信学会
  • 経営情報学会

主な実績一覧

◎業務実績

  • ICTの市場動向等に関する調査
  • 諸外国におけるIPサービス規制調査
  • 海外ベンチャー企業調査  等

◎執筆記事

◎論文

> 滝田辰夫の論文誌を検索する(Google Scholar)

  • 「eラーニング 遠隔教育メディアの変遷と今後の課題」

    『メディア・コミュニケーション』2002年第52号,109-128頁

  • 「eラーニング:競争力へのインパクト」

    『メディア・コミュニケーション』2003年第53号,153-165頁

  • 「ハイテク・マーケティングモデルの実証的研究」

    『メディア・コミュニケーション』2004年第54号,111-125頁

◎講演・講師

  • 「eラーニング先進国米国の最新ビジネスモデル」

    新社会システム総合研究所セミナー(2002年5月)

  • 「新サービスの普及におけるキャズム理論の実証的研究~iモードを題材に~」

    慶應義塾大学メディア・コミュニケーション研究所 研究発表会(2003年10月)

  • 東京都情報化推進リーダー研修講師

    (2004年5月)

  • 「情報通信産業論」

    京都大学非常勤講師(2004年10月)

  • 「情報産業論」

    東京情報大学非常勤講師(2005年4月5~9月)

  • 「通信と放送の融合」

    熊本大学非常勤講師(2005年10月29日)