情報通信総合研究所(ICR - InfoCom Research,Inc)は情報通信専門のシンクタンクです。

お問い合せ一覧

久保田茂裕

久保田茂裕(Kubota Shigehiro)
ICT創造研究部研究員

領域:

  • ICTが経済成長に与える効果に関する研究
  • マクロ計量モデルの構築・分析
  • パネルデータによる産業分析
  • ICT経済動向の調査分析
  • 放送産業の調査分析

専門は経済統計学。2007年入社以来、ICT産業、ICT経済の計量分析を主に担当しています。現在は、ICT投資を明示したマクロ計量モデルの構築を行っております。データに基づいた分析で、日本経済、世界経済の中における情報通信産業の位置づけを確認しながら、日々の調査研究に取り組んでいます。

所属学会:

  • 日本統計学会

久保田茂裕の最新情報

◎メディア掲載(随時更新)

◎提供サービス等

主な実績一覧

◎執筆記事

◎主要論文・訳書・編書

> 久保田茂裕の論文誌を検索する(Google Scholar)

  • 「マクロ計量モデルによるICT投資増加のシミュレーションと乗数効果の計測」」

    『InfoCom Review』 (60), 72-87,(2013)(飯塚信夫氏、篠﨑彰彦氏との共著)

  • 「IT投資と経済成長に関する産業別パネルデータ分析」

    『InfoCom Review』 (57), 2-15,(2012)(篠﨑彰彦氏、山崎将太との共著)

  • 「IT投資の経済効果に関する産業別実証分析―産業別情報資本ストックの構築に基づく生産関数モデル分析―」

    『ESRI Discussion Paper Series』NO.277(2011)(篠﨑彰彦氏との共著)

  • 「固定資本マトリクスを基礎としたIT投資の実証分析―2005年産業連関表に基づくデータからの考察―」

    『ESRI Discussion Paper Series』NO.238(2010)(篠﨑彰彦氏、山本悠介との共著)

  • 「携帯電話市場における市場支配力に関する実証分析」

    『InfoCom Review』 (45), 2-11,(2008)(山崎将太、野口正人との共著)

  • 「空間バンドスペクトラム回帰による仙台市中古マンション価格の分析」

    『日本統計学会誌』37巻1号(2007)(松田安昌氏との共著)

  • 「財務諸表のソフトウェア投資データを利用した情報技術の生産性効果の推定」

    『研究年報経済学』69(1・2), 17-32,(2007)(栗山規矩氏との共著)

  • 「組織変革を伴う情報技術の生産性効果の推定」

    『東北経済学会誌』(2005)

事業・サービス

研究員紹介(一覧)