情報通信総合研究所(ICR - InfoCom Research,Inc)は情報通信専門のシンクタンクです。

お問い合せ一覧

  1. HOME
  2. 企業情報
  3. ごあいさつ

社長からのごあいさつ

写真 株式会社情報通信総合研究所 代表取締役社長 眞藤 務

 わが国は、世界一早いタイミングで少子高齢化・人口減少が進み、これに伴い医療・年金をはじめとする社会保障給付費用は年々増大しつつあります。加えて老朽化した社会インフラが一斉に更新時期を迎える等、高度成長期に作り上げた様々な社会の枠組みが限界を迎えているとの指摘もあります。

 こうした中で再び経済を持続的に成長させるためには、ICTの利活用による社会変革が不可欠と考えます。具体的には、IOT、ビッグデータ、人工知能といった最新の技術や仕組みを活用していくことで企業の生産性を向上させていくことが重要となりますし、クラウドソーシングやテレワークにより多様な働き方を実現することで労働力を拡大していくことも必要になっていきます。

 情報通信総合研究所は、情報通信をトリガーとした変革・競争時代の中で、ICTを活用することによって企業・社会がどのように変化し、それが私達の生活にどのような影響を及ぼすのか。また、そのような時代に対応した社会システムはどうあるべきかといったテーマ・諸問題について、国内はもちろん海外における政策・制度、経営戦略、マーケティング、企業組織、コミュニティー、情報システムなど多角的な観点から、調査・研究及びコンサルティングを実施しております。

 今後も引き続き情報通信に関連するお客様の多様なニーズに迅速にお応えするとともに、広く社会の発展に寄与する最先端のシンクタンクであり続けたいと考えております。

株式会社情報通信総合研究所
代表取締役社長
眞藤 務